about

クルクエ目次

最新記事

メールフォーム

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【パラディン】V-暴走型 ※契約限定勇者

2016-05-29 21_11_28

戦闘能力はそこまで高くありませんが、とある分野で最強を誇る勇者、V-暴走型です。

2016-05-29 21_11_44

ブロックスキルはチェーン数によって攻撃力が変動する物理攻撃です。3チェーンの場合、発動中に受けたダメージを50%の確率で40%減少させます。
追加の効果はちょっと分かりにくい上に微妙な能力です。

パッシブスキルは3チェーン使用時、5秒間だけ自分の抵抗力の70%攻撃力が増加します。効果途中に他の味方のブロックを使用すると、4回だけ3チェーンが追加で発動します。3回目の追加発動の威力は75%増加します。
こちらも分かりにくいです。
要するに3チェーンを使うと自己バフがかかり、この最中に他の勇者のブロックを使うと4回まで追加で3チェーンが発動します。そのうちの3回目は威力が上昇する、ということです。
この時に追加発動するのはV-暴走型の3チェーンです。他の味方の3チェーンではありません。

2016-05-29 21_12_01

そして超越武器。(3チェーン使用時)『攻撃力50%の受けるダーメージを減少』と『会心率+20%』です。
正直、微妙です。

ここまで書いてきましたがV-暴走型はそこまで強い勇者ではありません。もちろん、鍛えればそれなりには使えます。シナリオの中盤までや、霊魂の要塞の中盤までぐらいなら大丈夫です。ですが、シナリオの戦場や決闘場に登場するトップクラスの勇者には絶対に敵いません。
ではどう使うのか? それは古代のダンジョン『魔女のレース』です。
3チェーンを使い、魔女のレースで勝利することこそがV-暴走型が最大の意義であり、最も有用な使い方だと思います。
関連記事


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。